FC2ブログ
日々のあれこれ tante belle cose を綴ります♪
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あるひとつの理想の休日♪
2011年01月10日 (月) | 編集 |
今日は、とっても気持ちの良いお天気なので、昼のお風呂に入りました。

お風呂でラジオを聞いていると、テーマは『理想のカフェ』とのこと。

ゲストとして、野菜でスウィーツを作るオーナーパティシエ柿沢安耶(パティスリー・ポタジエ)さんが出演されていました。

昔から“野菜”と“ケーキ”が好きだったこと。

二十歳の頃は、和食、フランス料理等、アルバイトを3つ掛け持ちしていたこと。

いつか自分のお店を開きたくて、フランスにフランス料理の勉強のために留学したこと。

お肉ばかりの生活が体に合わず、挫折したこと。

挫折したお蔭で、野菜のスウィーツに辿り着いたこと等をお話されていました。

聞いていて、自然と思ったことは、“挫折=曲がり角”というイメージ。

まっすぐ進んだ先には、フランス料理のお店が見えていたかもしれないけれど、曲がり角をまがったすぐそこに野菜のスウィーツのお店があったんでしょうね。

私の曲がり角の先には、何か待っているのか、ちょっと気になります。

柿沢さんは、今月、新しく“野菜のお寿司屋さん”もオープンされるそうです。

「今までは“イチゴの無いケーキ屋さん”でしたが、今度は“マグロの無いお寿司屋さん”もやります」とおっしゃっていました。

野菜のケーキ屋さんには是非行ってみたいです!


だいぶ話がそれましたが、私の理想の休日のひとつの形。

晴れた昼間、

ラジオからはクリス智子さんと小山薫堂さんの楽しそうな声、

明るい窓際の毛布の上には日なたぼっこする愛猫、

コーヒーを飲みながら、ユーハイムのフランクフルタークランツを食べる午後♪



つい先程、ケーキを食べていると、愛猫が私の膝につかまり立ちしてケーキをのぞき見。

『それ美味しそうね♪』と猫。

「これは、あなたは食べられないの」
というと、そのまま自分のカリカリを食べに行きました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。